カナムグラ 【金葎・葎草】

カナムグラクワ科の一年草。人家近くに生える雑草で、茎は他物に絡みつき、茎と葉柄に逆向きの小さい棘があります。そのため、鎌などで刈り取ろうとすると、服や肌に逆らうことになり、農作業では嫌われ者の植物です。

※画像は『松江の野草樹木の花の野草図鑑・樹木図鑑(サイクリング日記)』様よりの引用です。



この記事がお役に立てばクリックして頂くとありがたいです。
  ↓