カモガヤ 【鴨茅】

カモガヤカモガヤは写真を見れば「ああ、この草か」と誰もが分かるでしょう。別名オーチャード・グラスといい、明治初期に牧草として輸入されていましたが、野生化し、今では田畑のまわり、道端、空き地など、どこにでも生えています。

5月から8月に開花するので、この花粉にアレルギーのある方はこの時期になると花粉症で悩まれます。

※画像は『アレルギーっ子の生活』様よりの引用です。



この記事がお役に立てばクリックして頂くとありがたいです。
  ↓