ハルジオン 【春紫苑】

ハルジオン道端でよく見かけるこの花は、北アメリカ原産の帰化植物です。春に咲く「紫苑(しおん)」”から、 「春紫苑(はるじおん)」と呼ばれるようになりました。ちなみにシオン(紫苑)は夏の終わり頃に咲く紫色の花です。姫女苑 (ひめじょおん)という花もあり春紫苑に瓜二つのですが、見分け方は、姫女苑のつぼみは上向き、春紫苑のつぼみは下向きということです。

※画像は『大和川の朝』様よりの引用です。



この記事がお役に立てばクリックして頂くとありがたいです。
  ↓