ヒメガマ 【姫蒲】

ヒメガマ日本全国の水辺に広く分布する多年生の抽水植物です。6〜8月頃、上が雄花穂、下が雌花穂と2段に分かれた花穂を茎の先端につけます。十分成長した葉を乾かし、がまござを織ったり、茎ではすだれをつくることもあります。



この記事がお役に立てばクリックして頂くとありがたいです。
  ↓