花粉症は遺伝するか

花粉症をはじめとするアレルギー疾患は、遺伝要因と環境要因が複雑に絡み合って起こると考えられています。また複数の花粉症の人がいる家庭は意外と多く、花粉症の多発家系があることは事実です。

「アレルギー体質」というのは遺伝的に決まっていて、遺伝するアレルギー体質を「アトピー」と呼びます。連想するのはアトピー性皮膚炎で、その症状は例のカサつく皮膚です。それに喘息・鼻炎・花粉症などを伴います。そしてアトピーの患者さんは血液中のIgE抗体値が高いのが特徴です。

ということは、アトピー性皮膚炎や喘息などの疾患がある人は、体質的に花粉症になる可能性が高いということなので注意が必要です。

しかし、花粉症になるには様々な原因が考えられるので、家族に花粉症の人が多いから自分も・・とか、自分はアトピー性皮膚炎だから今年こそは花粉症になるのでは・・といったことを気にしていても何もなりません。それよりも予防策をしっかりと考えることが大切なのです。



この記事がお役に立てばクリックして頂くとありがたいです。
  ↓