花粉症治療の最前線

現在の花粉症に対する主な治療法は、予防、薬物療法、減感作療法、手術があり、症状によって様々な組み合わせがあります。またこれらの治療法は日進月歩で研究が進められており、いつか花粉症が完治する日がやってくるかもしれません。

花粉症治療の最前線一覧

鼻詰まりの最新療法・・必読です!
鼻詰まりの特効治療が誕生しました。従来の手術療法とは違い、痛みや不快感がほとんどなく、出血も見られません。また、施術時間も数分です。この安全性と有効性を兼ねた治療法を紹介します。
レーザー治療
花粉症におけるレーザー治療の効果や、レーザーの特徴などを説明します。
レーザー治療の分類
レーザー治療には、その出力ごとに大きく3つに分類できます。それぞれの効果を説明します。
手術療法
手術療法は外来・短期入院でできるものと、7〜10日間入院が必要なものに大きく分けることができます。それぞれの長所・短所を比較します。
DNAワクチン療法
減感作療法に代わる治療法として期待されているDNAワクチン療法について説明します。
ペプチド減感作療法
副作用のないペプチド減感作療法について説明します。
減感作療法
減感作療法は花粉症を限りなく完治に近づける方法で、日進月歩で研究が進められています。減感作療法の最前線とは。
ネブライザー療法(吸入療法)
何種類かの薬を調合し、吸入するネブライザー療法について説明します。
薬剤の特徴と副作用
アレルギー性鼻炎に用いる薬剤の特徴と副作用を説明します。
薬物療法
アレルギー性鼻炎に用いる薬剤の分類を説明します。
治療の種類
花粉症治療の主な4種類を簡単に説明します。